You Tubeと参加ユニット

こちらから所属アーティスト喜羽美帆のyoutubeをご覧いただくことができます。
喜羽美帆個人だけでなく、参加ユニット・参加CDの動画もございます。
演奏依頼等の各種お問い合わせは各グループの最後に記載されています
所属先のリンクからお問い合わせくださいませ。

◆音寿ぎーOTOHOGIー◆
 
国内外の数々のコンクール受賞歴を持ち、ワールドカップや万国博覧会など国際イベントでの演奏経験も豊富な
日本を代表する和楽器演奏家が、
お互いへの敬意でつながり結成されたコラボレーションユニット。
箏(琴)・二十五絃箏:喜羽美帆  和太鼓:響道宴  篠笛・能管:武田朋子
日本文化や古典音楽への深い憧憬や感謝とともに、各々の楽器のルーツや時代背景を重ね合わせたコラボレーションを展開。
また、和楽器の未来を広げるために、洋楽器を組み合わせた作曲やセッションにも力を入れている。
国内外で活躍する奏者が、伝統を守り愛するだけでなく、それぞれの感性を融合し新たな音を作り出すことで
いにしえの伝統をさらなる高みへと昇華させる、唯一無二のコラボレーションユニットである。
★動画はこちら→◇音寿ぎーOTOHOGI-◇
◎お問い合わせ先:YUGEN

◆Godai◆

ソリストとして国内外で活動している実力者たち!
和太鼓:響道宴
尺八:小濵明人
津軽三味線:山中信人
二十五絃箏:喜羽美帆
万物を構成する四つの元素。地と水と火と風・・・。
この4人の演奏は、まさに四つのエレメントのように、
さまざまな質を持ち合わせ、活かしあい、掛け合い、融け合い、
音楽を生み出していきます。
この四つの要素と、空(くう)という調和と進化を加えた五大。
これが、このユニット名・Godaiの由来です。
★動画はこちら→◇Godai~相和す~◇
◎お問い合わせ先:リズミックキーブ

◆sakura project◆


古来より、「花」といえば「桜」をさすように、桜は日本人の心を映す花の筆頭として動かぬ地位を占めてきました。
春を告げて可憐にひらき、爛漫と咲き誇る万朶の花。
そしてわずか数日を経て儚くもあざやかに散ってゆく姿は、私たちの心を深くとらえ、
桜とともに日本人の美意識や自然観も育まれてきたと言えます。
我々の祖先は桜の花の精を「コノハナサクヤ姫」と呼び、女性神の象徴としてきました。
また、「桜」の「サ」は穀物の神、「クラ」はその神が鎮座するものを意味し、
米づくりにおいて桜の花の開花によって田植えの時期を知っていたように、五穀豊穣を祈る象徴とも言えます。
「sakura project」は、そのような「桜」に込められた意味を根底に持ちながら、
箏、十七絃、琵琶、雅楽の和楽器演奏家とフルート、チェロ、ヴァイオリン、パーカッションなどの洋楽器演奏家により、
日本の美と心の創造をテーマに多方面で活動中。
★動画はこちら→◇You raise me up by sakura project◇
★動画はこちら→◇花は咲く by sakura project◇
◎お問い合わせ先:ウォーターネットサウンドグループ

◆古事変奏プロジェクト◆
  
元音楽家の東保光氏主宰・演出・作曲による古事変奏プロジェクトは、
古くから伝わる様々な日本文化のコンセプトを現代に全く新しい芸能表現として浮かびあがらせるプロジェクトです。
これは、単にある時代や特定の表現ジャンルに対する懐古や復古趣味、または伝統崇拝としてではなく、
わたしたちの時代の芸能表現が、人類学、民俗学、歴史学(芸能史、宗教史、文学史etc.)などが
これまで考察し明らかにしてきた日本文化の様々な事項とどう向き合うかを考え表現を模索するひとつの試みであり、
確立された権威に安易に依ることなく千年~一万年の時の流れを見つめ、忘れ去られた文化の水脈を掘り起こしながら現代から未来を照射し、
専門化と分化により閉塞してしまった様々な分野の横断を目指しながら、
舞台表現を通して日本文化の本質、人間の芸能表現の本質に迫ろうとするひとつの挑戦です。
◇古事変奏プロジェクト「塚舞」◇
◇古事変奏プロジェクト「三猿富士踊」◇
◇古事変奏プロジェクト「よみがえる戦国の宴」◇
◇古事変奏プロジェクト「十五夜の宴」◇
◎お問い合わせ先:古事変奏プロジェクト・東保光

◆明治座公演 「SAKURA~Japan in the box~」

明治座でプロジェクションマッピング・アニメーション・ダンス・和楽器生演奏の舞台を

2016年9月~2017年3月まで93公演行われました。和楽器琴演奏チームリーダーとして演奏と5名の二十五絃箏演奏家スケジュール派遣をさせていただきました。

◇動画はこちらhttps://www.youtube.com/watch?v=jmEhw18w4W4

◇公式ホームページはこちら http://www.sakura-meijiza.com/

◎お問い合わせ先:リズミックキーブhttps://www.r-cib.com/aboutus